ネットのニュースのタイトルってわけがわからないものが多い

ネットのニュースを見ているといくつか問題点と良いところを感じる事ができるのだが、これは普通のメディアである新聞やテレビのニュースをみていないと感じることができない事かもしれません。
まず、新聞等の既存のメディアのニュースを見た場合には、その内容や主張を自分の考えをめぐり合わせながら読んで理解することが普通でしょう。おそらく、人によってはそのメディアをうのみにして、あるひとにとってはバイアスをなんとか取ったり複数の情報を照らし合わせてそのニュースの信憑性を判断し、ニュースを車種選択したり考えをふかめていくといった事ができます。
ネットでも同じような感じなのですが、同時に他の情報を見ることが出来るので比較検討が出来るといった点がメリットになります。しかしながら、中には完全にニュースと言えない記事もあるので注意です。特に普通のメディアもそうなんだけどそれ以上に扇情的なタイトルをつけているのだが中味を読んでみると全然関係ないものだったり、何をいいたいのかわからないニュースもたくさんあるのがネットのニュースだったりします。

ネットのニュースのタイトルってわけがわからないものが多い